おばんです (トピックスをブログ形式で掲載)

赤崎郵便局の新局舎開局

常に時代の先を読み、世の平和と発展に尽くしている吉田満氏。

彼が局長を勤める赤崎郵便局の新局舎が震災から4年を経て、2017年7月に完成しました!

 

詳細はPDFをご覧ください。

続きを読む

崎山社長を発見

今日、たまたま寄ったいわて銀河プラザで、なにげなく目にした「いわて復興だより」第15号というチラシに理工電気社長の崎山氏(55年卒)の写真が!

詳細は以下のサイトでご覧ください。

 

http://www.iwatesan.com/tv/chikara/chikara_35.html

 

震災時には文字通り九死に一生を得たと聞いています。

復興は時間との戦いだったそうです。

 

0 コメント

大いわて展

日本橋高島屋で開催される「大いわて展」の案内が在京白堊会事務局から届きました。

お誘い合わせの上、行ってみよー。

0 コメント

第44回在京白堊会総会懇親会のご案内チラシ

ダウンロード
44回在京白堊会ご案内
5月12日の第44回在京白堊会総会・懇親会のご案内用チラシを作成しました。
どんどん宣伝ください。
よろしくお願いします。
44kaisoukai.pdf
PDFファイル 377.1 KB

0 コメント

2012.1.2 盛岡一高55年卒同期会開催のご案内

年次代表小川氏より恒例の案内が届きましたよね。

もしも届いていない方、出欠の連絡を代行しますので、ご連絡ください。

欠席の方も、近況をぜひお知らせください。同期会で披露してもらいます。

ちなみに伊藤総は出席します。

 

前略 

お元気でお過ごしのことと存じます。恒例の同期会を開催します。

今回は改訂同窓会名簿や追跡調査などにより、約270名もの同期生にご案内できました。

32年ぶりに会える仲間がいるかもしれません。

是非多くの皆さんに参加していただき、昔話に花を咲かせ、楽しく新年を迎えましょう。

お誘い合わせのうえ、ご出席下さい。

出欠を12月22日までにお知らせ願います。

欠席のかたも、近況等お知らせ下さい。

当日皆さんに紹介します。  草々

 

日時  平成24年1月2日午後2時30分より

場所  べべどーる

     盛岡市大通3-1-15 志和ビル6階  6263336

      ※ 七十七銀行交差点のメガネ屋さんの上です 

会費  3500円

 

年次代表     小川 亨  

 


0 コメント

2011 白堊芸術祭

会場を原宿に移して期間も長くなってパワーアップ。
皆様のご来場お待ちしています。

期間 12月15日(木)~19日(月)11時〜19時(最終日は15時まで)
会場 ガレリア原宿 http://g-harajuku.com/

イベント 12月17日(土)
 12時〜   【朗読会】 S40野口田鶴子さんによる宮沢賢治作品、五行歌の朗読
 13時〜15時【歌舞音曲】会員有志による歌・演奏・詩吟等。
 15時〜17時【懇親会】 会費3000円
 *懇親会参加の場合は12月14日(水)までに事務局に申し込み必要

詳細は在京白堊会報31号で http://www.hakua.sokei.co.jp/hakua31.pdf


0 コメント

SNS(ソーシャルネットワークサービス)「白堊友の会」のご案内

旧制盛岡中学および岩手県立盛岡第一高等学校を卒業した人のための交流の場として

SNS(ソーシャルネットワークサービス)「白堊友の会」というのがあります。

(OB会専用のミクシィとかFACEBOOKのようなものとお考えください。)

 

在京白堊五十四会幹事会(管理者: 木村忠文氏)によって運営されています。

 

加入申し込みは、以下のサイトから申し込んでください。

 

http://www.hakua.org/

 

同校卒業生であれば、どなたでも無料でご利用いただけます。
同学年、同級、クラブ、地域ごとに自由に掲示板を作ることができます。

クラス会や飲み会などの連絡にも使えます。
共通の趣味などをベースにした学年を超えた交流も行われています。
登録ユーザー以外に内容を見られることはありません。
会員は、ご友人を招待することができます。どんどんご友人をお誘いください。
どうぞ、皆様のご交流にお役立てください。

 

OB同士の楽しい会話、同郷ならではの話題、

関連する最新情報、全くくだらない話などが随時展開されています。

ぜひご参加ください。

 


続きを読む 3 コメント

在京白堊55年のメーリングリストのご案内

55年卒間の連絡方法のひとつとして『在京白堊55年卒メーリングリスト』を始めています。
現在、22名参加しています。

参加希望の方は、以下のメールアドレスに空メールを送信してください。

申請用URLが自動返信されますので、その申請用URLにアクセスして登録手続きを行ってください。

join-55go@39n.jp

迷惑メール対策をしている場合はあらかじめ39n.jpからのメールを受信できるようして下さい。


続きを読む 0 コメント

2011.9.23 三陸・大船渡東京タワーさんままつり

在京白堊会事務局より、ご案内がありましたので、掲載します。

 

在京白堊会関係者 各位
 
戸田大船渡市長から、次のとおり、在京白堊会の支援に対する御礼と、併せて大船渡が実施しているさんままつりの案内が送られてきましたのでお知らせします。
是非、都合をつけてさんままつりに駆けつけて大船渡を応援しましょう。
さんままつりの関連HPは、次のとおりです。アクセスして、詳細を御覧ください。
 
 
 
 遅くなりましたが、東日本大震災の件では、在京白堊会様から大船渡市に対しましてご支援有難うございました。
 
 あっという間に過ぎた半年ですが、お蔭様で全国各地の皆様・組織・自治体等から様々なご支援を受け今日まで歩んでくることが出来ました。
・ 8月お盆前には希望者全員が仮設住宅に入居しましたし、
・ 8月下旬には避難所を全て解散することが出来ました。
・ ガレキ撤去作業もほぼ8割近く終えましたし、
・ 9月3日には市合同慰霊祭を行い、今までの時間の流れに一区切りつけました。
・ 市復興計画もほぼ完成し、国の3次補正予算の概要が見え次第、決定します。
 
 さて、大船渡市では2009年から「三陸・大船渡東京タワーさんままつり」を行ってきておりますが、今年も総勢30名で上京し以下の予定でさんままつりを行います。
小生も行きます。
 
・ 日時:9月23日(金、秋分の日) 9:30開催式~15:00頃まで
・ 場所:東京タワー駐車場
・ 催事:さんま塩焼き(6000尾)、さんまつみれ汁、さんま宅配便受付、大船渡産品販売
 
 以上です。
ご多忙中とは思いますが、是非お越し下さい。お待ちしております。
 
 
大船渡市長
戸田公明

0 コメント

東北まぐ! 

「転載・複写、大歓迎」というので、ご紹介します。

 

東北まぐ!

 

 

0 コメント

9月17日会報発送作業 参加者状況

9月日現在の参加表明者(途中参加の方も含む)(敬称略) 現在30名!

 

1組 伊藤 総

   渡邊(田村) 直子

   大和(小西) 敦子

   名須川 哲 

   大森(藤沢) 久枝

   長瀬 勝彦

2組 大井(鈴木) 律子

   菊地(大澤) 史子

   清水畑(細田) さより

   田中(柴内) 麻里

   古田(前川) 眞理子

   鈴木 宏治

   江刺 祐一

3組 猪狩 大樹

   山木(高井) 海絵子

   山本(橋場) 尚子

   辻田(松浦) よね子

   下田 治

   千葉 義弘

   熊谷 伸彦

4組 井熊(山本) 明子

   藤田(船渡) 英理

   田村 英俊

   堀(駒井) 好子

5組 小野寺 一元

   河田(高橋) 美恵子

   大信田 秀治

6組 南澤 宏明

8組 古舘(内村) 淳子 

 

 

 

 


1 コメント

選挙

関連記事をフォローしてみます。

 

盛岡市議選 新議員決まる 投票率、過去最低 有権者の関心薄れ(毎日新聞地方版2011.8.29)

 

選挙:盛岡市長選/盛岡市議選 市長選、谷藤氏が無投票3選 /岩手 (YAHOO JAPANニュース 2011.8,22)

 

中村氏が正式出馬表明 県議選盛岡選挙区 (岩手日報WebNews 2011.8.22)

 

 

 


0 コメント

2011年 夏の高校野球

白堊スポーツ・盛岡一高応援ブログ

(どこよりも速く熱い速報)

 

岩手にも球児の夏到来/被災3県で最も遅い開幕

(四国新聞社)

 

盛岡一高選手団入場

(フォト蔵 鉄ちゃんさんのページ)

 

続きを読む 1 コメント

東日本大震災復興支援イベント「もりおかエコライフ2011」

盛岡市資源循環推進課に勤めております白亜同窓生です。

この度,盛岡市環境部で東日本大震災復興イベントを7月31日に開催すべく準備を進めております。
趣旨にご賛同いただければ,是非ご協力をお願いします。


東日本大震災復興支援イベント「もりおかエコライフ2011」へのご出展・ご協賛のお願い

 初夏の候、ますますご清祥のこととお喜び申し上げます。
 盛岡市では、もりおかエコライフ推進実行委員会を設立し、7月31日(日)、「復興支援」と「環境」をテーマに、もりおかエコライフ推進イベントを開催します。環境に配慮した「衣」「食」「住」の3つのモチーフで,被災地の復興に向けた取組みとともに,東日本大震災の経
験や状況を踏まえ,ライフスタイルの変革のメッセージを発信します。

このイベントを通じ、復興支援として、被災地の仮設住宅入居者の方々が今求めている『小さなコミュニティーの場(集会所)』を建設することを目指しております。この集会所は、被災者の語らいの場などとして活用できるよう、被災地に提供する計画です。

また、沿岸被災地の小中学生、高校生を中心に盛岡にお招きし、「買い物」「食事」「コンサート」などを楽しんでいただき、将来街づくりの中心となる若者に、エコを体感し、環境を強く意識した街として復興してもらいたいとの願いをこめ、エコを考える場を提供しようとするも
のです。

「みんなで今できること」を結集し、被災地にぬくもりと『元気』を届けたいと思います。3.11以前の「楽しいひととき」、その後の「環境を意識した街づくり」、「沿岸被災地の産業支援」を、盛岡、岩手のみならず全国のみんなと考え参加するイベントにしたいと考えます。

つきましては、イベントの趣旨にご賛同いただき、企業・団体の情報発信、PRの場として有効にご活用いただきたく、ご出展、ご協賛をお願いいたします。


担当:盛岡市環境部資源循環推進課 

菅原由紀・松澤卓也・山本実

     TEL 019-651-4111  (内線8324)
     FAX 019-626-4153
     E-mail sigen@city.morioka.iwate.jp 

ダウンロード
概要.doc
Microsoft Word 37.0 KB
続きを読む 1 コメント

いわて地酒マップ

先日、岩手銀河プラザで、いわて地酒マップを取ってきました。

在京白堊会総会で、鏡開きとか地酒試飲会とか。

 

色々銘柄がありますが、来年までにはみんな復興して欲しい!

0 コメント

2011.6.21 澤代表幹事壮行会 盛況開催

東京駅八重洲口の居酒屋駒八に、13人が集まり、

「マグロのしゃぶしゃぶ」で、にぎやかに澤氏を送り出しました。

 

澤くん、がんばってね!

 

当日の写真をフォトアルバムに掲載しました。

(しっかし、飲み会の写真ばっかりですね。)

 

 

 

 

 

0 コメント

2011.5.14 同期会議事録

来年の総会までの1年間は、いよいよ我ら55年卒が幹事年となることから、

集まった一同に諮り、以下のとおり幹事執行部を決めました。

 

また、今後分化会をつくり、分担して作業を進めて行く予定です。

1人でも多くの方の参加・協力をよろしくお願いします。

 

【在京白堊会第44回総会(2012.5.12)に向けて】

 

1、執行部について

   代表幹事       澤  完司 (4組)

   代表幹事代理・事務局 伊藤 総  (1組)

   会計         大井 律子 (2組)

              古田 眞理子(2組)

   書記・広報      駒田 みどり(4組)

   

   クラス幹事 代表   猪狩 大樹 (3組)

         1組   渡辺 直子

         2組   田中 麻里

         3組   猪狩 大樹

         4組   藤田 英理

         5組   大信田 秀治

         6組   南澤 宏明

         7組   佐藤 治

         8組   林  祐二

 

2、分化会について 以下のような各班を組成予定。

   会場班・・・グリーンパレス営業と折衝、会場本予約、レイアウト・料理

   進行班・・・式次第、主賓出席依頼、連絡、司会者選定、受付準備

   総会案内班・・・案内状発祥、出欠まとめ、式次第印刷

   イベント班・・・調査・企画、講演依頼、チャリティ販売企画

   同期会企画班・・・暑気払い、年末年始、総会当日、準備集会後の懇親会

   人数動員班・・・総会参加者の動員企画実行

   名簿編集班・・・名簿拡充

   会報発送班・・・作業会場予約、発送段取り、発送業者手配

   応援班・・・太鼓の搬入返却、応援団制服・団旗等準備、旗振りの動員

 

3、スケジュール

   6月中 54年幹事から引き継ぎのミーティング

   夏   暑気払い

   9月  会報発送 & ふるさと納税用領収書各人別発送

   冬   忘年(新年)会

   3月    会報発送

   5月  12日 44回総会

 

   ※6月以降毎月1回程度執行部・分化会で集まり、準備を進めていきたい。

 

以上の通り、総会まで盛りだくさんの内容があります。

みなさんの50年のキャリアを活かして、参加・実行いただきたくお願いします。

カメラ・映像・コンピュータ・イベント企画・印刷・発送・名簿管理など

個人的な趣味・特技をお持ちの方もノウハウをどんどん提供してください。

 

また、今年度は、震災復興推進のため従来以上に作業や人手が必要です。

「なんにも特技がな〜い」という方も、ぜひ手を貸してください。

 

1 コメント

白亜友の会に在京白堊会のNHKニュースが掲載されました

詳しくは、盛岡中学盛岡一高OB会SNS「白亜友の会」にて

0 コメント

2011.5.14 同期会 参加者状況

 

現在の参加表明者は以下のとおりです。引き続き声かけをよろしくお願いします。

 

人数 名前
1組 4名 伊藤、渡辺(田村)、大森(藤原)、長瀬
2組 5名

古田(前川)、菊地(大澤)、大井(鈴木)、田中(柴内)、鈴木宏治

3組 5名

佐藤淳、猪狩、山木(高井)、下田、山本(橋場)

4組 7名

澤、田村、駒田(佐藤)、堀(駒井)、藤田(船渡)、横向、井熊(山本)

5組 5名

大信田、河田(高橋)、秋山(田中)、小原、内山(平山)

6組 1名

南澤

7組 1名

佐藤治

8組 2名

古館(内村)、林

30名  
続きを読む 1 コメント

遠藤耕生副校長 読売新聞夕刊より

古田さんから読売新聞夕刊のスクラップを送っていただきました。

画像をクリックすると拡大画面が開きます。

ダウンロード
yomiuriyuukan.jpg
JPEGファイル 401.0 KB
2 コメント

在京白堊会が募金する義援金の税務上の取扱及びチャリティ販売の連絡先について

(在京白堊会事務局から以下の連絡をいただきました。みなさまよろしくご検討下さい。)

 

在京白堊会役員、年次幹事、盛岡一高関係者 各位

 

以下について、各年次幹事の方々は、同年次の皆様に、必ず御連絡下さいますよう、宜しくお願いいたします。

 

1 義援金の寄附金控除

 

この度お送りした在京白堊会報に同封した「お知らせとお願い」を御覧になられましたように、在京白堊会として、東北関東大震災に対して義援金を募ることになりました。

 

お送り戴いた義援金について、在京白堊会名の預り証(注)を、遅くとも来年1月中に各人に事務局からお送りします。この預り証を寄附金控除証明書の代わりとして、所得税の確定申告時に控除が受けられることを、国税庁に確認いたしました。

但し、控除額は、拠出された金額から2千円を減じた額で、上限は(総所得額の40%−2千円)です。

 (注) 皆様から預ったお金を、そのまま義援金として送るので、領収書ではなく、預り証という扱いになります。

 

この募金は、在京白堊会非会員でも事務局に御送金戴ければ、その方に預り証をお送りします。また、年会費の振込に使用する「払込取扱票」を使用すると、振込手数料は在京白堊会の負担となりますので、用紙に印刷された金額を二重線で訂正して御使用下さい。この用紙が更に必要な方は、御連絡下さい。事務局の負担で 、お送りします。

 

なお、この募金の送り先は、まだ決定はされていませんが、岩手県に送る予定です。従いまして、出身市町村か所縁の市町村に個別に送りたいという方は、ふるさと納税という形で、各人で当該市町村にお送り下さい。

当該市町村から送られてくる寄附金控除証明書によって、来年3月の所得税確定申告時に控除が受けられますし、居住している市町村に納付する来年の住民税が、一部減額となります。

 

2 総会におけるチャリティー物品の提供について


まず54年次幹事にメールの上、手続きされて下さい。

 

なお54年次幹事への連絡方法が分からない方は、伊藤(soito@mac.com)までご照会ください。

 

1 コメント

九州新幹線のCM!?

震災の影響でオンエアされなかったCMですが、

こんなときだから、元気が出るこの曲&CMを紹介したくなりました。

0 コメント

2011年2月26日 第43回在京白堊会第7回準備委員会

一つ上の年次の54年卒が幹事を務める準備委員会に出席してきました。

53年卒4名、54年卒は多数(約20名)、56年卒3名、55年卒は古田、藤田、伊藤の3名が出席でした。

 

準備は着々と進んでおります。最大の課題である参加者集め(動員)について昨年の総会出席294名を上回る参加者を募ろうと、54年卒を中心に動員大作戦が推進されており、動員目標330名という大きな数字にチャレンジしています。

来年が幹事年となる55年卒にも大きな期待がかかっております。みなさまよろしくお願いします。

 

委員会後の懇親会の写真をアップしましたので、以下の写真をクリックしてください。

 

20110226

 

0 コメント

アマゾン・キャンペーン感謝状

キャンペーンに参加して猪狩さんの著書を購入したところ、感謝状が贈られてきました。

感謝状って、うれしいなあ。

でも、くだらないなぁ。

くだらないけど、うれしいなぁ。

1 コメント

投稿ありがとうございます

ずすきさん、石川さん、早速に投稿ありがとうございます。

 

田中(しばない)さんが言っているように、このサイトがどれだけ認知されるか分かりませんが、

細く長くを目指して、のんびりやって行けたらと思います。

 

船渡さんの話にヒントを得て、2年後の在京白亜会までのカウントダウンを付けました。

でも、あと800日以上もあり、人生のカウントダウンみたいでいやになっちゃいますね。

 

それから、共同編集者の方にプライバシー関連で念のため、申し上げておきます。

編集のために、Googleアカウントを取得が必要なのですが、

Googleアカウントのプロフィールに名前を登録しないと、投稿者名がメールアドレスになってしまうようです。

メールアドレスが一般公開されるのはいやだ、という場合は、プロフィールを編集して無難な名前を登録してください。

プロフィールの編集は、次の URL から直接アクセスすることができます。http://www.google.com/profiles/me

 

 

さいごに、どうでもいい近況をひとつ。

長女(20歳)が、カレーハウスCoCo壱番屋板橋桜川店でバイト中ですが、

この「板橋桜川店」限定カレーメニューというのがあって、

TBS「みのもんたの朝ズバッ!」という番組で紹介されるということになり、あわてて録画した訳ですよ。

地域限定メニューがブームいうテーマで、マクドナルドとかCoCo壱番屋とかの紹介があって、

最後に出演者が実際に試食しながら雑談して・・・

誰も手をつけないテーブルの片隅に並んだカレー皿のひとつが、

一瞬アップになり、板橋桜川店限定「やわらかカツとじカレー」って・・・。

それだけでした。

どうぞ、食べに行ってやってください。
どうぞ、食べに行ってやってください。
0 コメント

四国より

石川(藤原)和子です。

 

総君素敵なサイトですね♪

淳君ご紹介ありがとう♪

 

在京とは無縁の在四国人ですが、今回お誘いいただいて嬉しかったです。

 

続々と上がってくるメールを拝見すると、楽しそうな同窓会の雰囲気が伝わってきますね。

次の機会は是非四国脱出を試みたいと思います。

盛岡での同窓会の写真も見せていただきました。

女子と混クラ男子(←子?!)はほぼわかるのですが、男クラ男子は超難解!

このおじさん(失礼)誰^^?状態でした。

 

人って変わるものですね~

宏治君の登山部志願にびっくり!

とはいえ、私も一高でやり直せるなら水泳部に入りたい、またはエアロビ部創設したいかな(笑)…です。

 

 

ウェルかめ四国。こちらにおいでの際はどうぞお声をかけて下さい^^

 

0 コメント

すずきこうじです。総くん サイト作成ありがとう

元3-2、放送委員会、無線部のすずきこうじです。

 

2月5日は、大変楽しい時間を過ごせました。

卒業以来お会いする方も多く、

本当に懐かしかったです。

 

不思議なこともあるもので、

普段、そんなことが続くことはないのですが、

 

あの前日に、25年ぶりの知り合いから連絡、上京してきて飲みまして、

そして翌日30年ぶりに皆とあって、

その次の日、仕事の情報収集でたまたま同居人が

借りてきて一緒に付き合いで見たビデオが、

自分がやはり25年ぐらい前に劇場で見た映画で、

そのストーリーがまた、30年ぶりぐらいに故郷を訪ねて、

学生時代の、恋人に偶然会って話し、昔を振り返るというもの。

 

出来すぎっていうか、

けっこう不思議な偶然で、

まあ、ユング的には、「シンクロニシティー」とかって、名づけるやつかなあ。

 

まあ、タイムスリップの穴に落ちたような3日間でした。

 

その後は、しっかり現実に戻れています。

 

しかし、皆さん、基本的に見かけも劇的に変わった方もなく、

(自分が、最も、頭髪的に変わっていたぐらいで)

さすが、都会暮らしの方々ですね。

 

なにはともあれ、

 

淳くん、海外赴任前で忙しいのに、ありがとう。

 

それから、総くん、このホームページ、短時間で、素晴らしいですね。

(自分は、文系無線部だったはずですが、ネットリテラシティがさっぱりで)

 

 

しかし、あれですね、以前の、加藤くん作成のときは、

盛岡弁全開で、

盛岡弁も、耳できくと懐かしくここちいいんだけど、

音を無理に文字にすると、活字の読みづらいこと。

 

今回は、さすが洗練された総くん作成だけあって、

岩手くささがまるでなくて、なんだか皆「都会の高校出たんだったけが」、

と、記憶違いをしてしまいそう。

 

まあ、東京弁でも、盛岡弁でも、

バイリンガルの我々としては、どっちでもOKなんで、

ぜひ、皆さんで、暇を見つけては、同級生の情報や、ご子息ご令嬢の自慢話や、

盛岡、岩手の選挙ネタや、

その他どうでもいい話題などもを提供してもらって、盛り上げて、

総くんの努力の成果を活用させてもらいましょう。

 

ぜひ、イントネーションの抜けない○くんあたりに、たまには、盛岡弁で投稿してもらいたいです。

 

まあ、皆さん、健康に留意して、過ごしましょう。

 

(自分の場合は、病気より、不慮の事故に遭わないよう、十分に注意します。

 

〔注釈〕高校時代、運動嫌い、

体育の授業3回に1回は理由をつけてさぼろうとしていた自分を知っている人は、

「どうしたの?」「何があったの?」と言われ続けましたが、

 

30代のころ、急遽、山に目覚めて、

その後、社会人山岳会に入って、雪山、クライミング、縦走、24時間72km山岳耐久マラソンを続けており、

週末は、大概、金曜夜から、山に入っています。

(いまさらだけど、一高でやり直せるなら、まず「登山部」に入りたい)

 

 

昨年夏、疎遠になってずっと戻っていなかった盛岡に、

中学(黒石野中)のクラス会があるというので、一泊で帰郷。

始まるまでの、昼間のポッカリ空いた時間で、初めて岩手山に戻りました。

 

山になど全く関心がなかった10代の頃、

それでも毎日無意識に仰ぎ見ていた故郷のシンボルである山に、

町を出て30年経って、登る。

気負いと裏腹に、あっけないほど簡単に登れてしまいました。

 

頂上から初めて見る「町」。こんなふうに見えていたんだ。

晴れ渡る青空の下、いつまでも「盛岡の町」を眺めていました。

なんか、一区切りついたような、山行でした。

 

 

そんは話はともかく、

 

先週は皆と会うため行かなかったので、今日も、近場に行こうかなと思っていたのですが、

町でもこの天気、当然山はもっと天候悪化しそうな予報だったので、安全第一で止めときました。

(そして、暇に任せ、こんな駄文を書いております)

 

今週末、来週末と、雪山計画あり。

命あっての趣味だと自覚して、ほどほどにしておきます。体力も落ちてきているし。

 

西新宿に勤めていますので、仕事でこちらでお出かけの際は、ぜひ。

一杯、飲みましょう。

なお、会社の隣は、東京医大病院です。

 

(でも、体がおかしくなったら、ふなとさんの病院にいくので、

ふなとさん、よろしく。見捨てないように)

 

1 コメント

藤原和子さんから皆さんへ

佐藤淳です

旧姓藤原さんからの新年会へのメッセージ、掲載させていただきます。

同窓会アルバムに写真を載せようかとも思いましたが、たくさんある中に埋もれるともったいないので。

(以下 藤原さんからのメールと写真。総君写真を見せるにはどうすればいいの?)

 

こんにちは^^

お久しぶりです。

淳くん、お元気ですか?

同窓会案内のメールの文面に、淳くんらしさが滲み出ていて、

とても懐かしく拝見しました^^

 

お忙しいでしょうに、企画、ご案内、ありがとうございます。

残念ながら、四国愛媛を暫く脱出できそうにありませんので、

欠席させていただきます。

 

近況 娘3人成人。ほっと一息。

    私は専業主婦のかたわら、時々頼まれバイト。

    四国にスキー場あるって知ってますか?

    今シーズンは今のところ3回滑ったなぁ・・・

    そんな感じで過ごしています。

    最近の私を添付しました。

    相変わらずかわいいでしょ(笑)

 

ご盛会をお祈りします^^♪

皆様にどうぞよろしく。

 

石川(藤原)和子

 

 

0 コメント

2010年1月2日卒業30周年同窓会写真

淳団長から教えてもらったcharisushiさんの写真ギャラリーへのリンクです。

 

http://picasaweb.google.co.jp/charlsushi/3002authkey=Gv1sRgCLS07ZTspfSH6AE&feat=email#

 

 

盛岡一高の皆さんに限定公開だそうですが、載せてしまいました。

 

0 コメント